今回は奥日光で最奥の、日光湯元温泉。
奥日光 森のホテルに宿泊。

たまたま昨日のテレビで
今人気の俳優さんが
紹介してましたね(^^;;

奥日光でハイクラスのホテルは3つ程度。
その中でも特に口コミが良かったので。

また急に週末旅行を思い立ったので、
世間は夏休み中と言うこともあり、
残った部屋に空きは少なく、ギリギリ。

それでも、温泉は源泉かけ流しで、
部屋も綺麗でご飯も美味しく、良かった。

朝は11時アウトなのでロビーでゆっくり。
手作りの焼きたてクッキーや
トラジャの珈琲を無料でサーブしてました。
DSC_0178~3
御神木テラスという、可愛い庭園もあり。
俳優さんが流しそうめんやってましたね。
DSC_0210~3
館内は北欧風のインテリアでした。
DSC_0184~2
到着時のウェルカムスイーツはあんみつ。
DSC_0183
女子は選べる浴衣が3つ。
DSC_0186
部屋の窓には緑が。森の雰囲気満載。
DSC_0188
DSC_0190_CENTER~2
アメニティは旅館などでお馴染みのポーラ。
DSC_0191
お風呂場にはDHCもありました。
夕飯は6時の決まりです。
DSC_0197
なんと、本当の野生の猿が遊びに来てた。
驚き!さすが森のホテルですー。
DSC_0210~2
森のホテルと言うだけあって自然満喫系。
夏の時期は虫との遭遇率高し。
ほぼトンボでしたが。苦手な人は要注意。

またまた朝イチの温泉はずっと一人で
ほぼ貸し切りだったので、ちらっと
撮らせてもらいましたー。

源泉かけ流しで硫黄の温泉です。
到着時は、かなり匂いがきついのね!
硫黄泉のかけ流しは初めてでビックリした。
DSC_0241~3
夏はトンボなどがかなりいるので怖い…。

内風呂も源泉かけ流しですが、
設備はだいぶ年季入ってた。
硫黄の成分でか、凄く苔みたいに汚れてて
なかなかの見た目なので、綺麗!な施設を
想像すると、だいぶショックかも。

部屋つき露天が多いので、いつも貸切状態。
見た目のやばさを多目に見ると贅沢です。
IMG_20190908_000044
このお風呂、入ってる時に
自分の肌を触ると、ピーンとして
なんだか初めての感覚でした。
なんか効きそうなお湯です(笑)。
帰ってきてもしばらくお肌の調子は良好。

湯上がりには冷たいお水も準備されてます。
DSC_0241~2
部屋の冷蔵庫にお水もありました。

靴を脱いで靴下でロビーから部屋の中まで
そのまま歩き回るお宿です。
気になる人はスリッパ持参すべきかな(笑)。
DSC_0100
良くも悪くもとにかく森のホテルです。
DSC_0219~2
窓からの景色は本当に山と森な感じ。
DSC_0244~2
とにかく静かに過ごせるホテルです。
時期もあるのか、二人連れ客が多く、
お子様連れはほぼ見かけませんでした。

ハイクラスのホテルだけど、
施設は年季が入っている所もあり、
虫が苦手な人は苦手かも。
温泉はとにかく素晴らしい質だと思います。
東武日光の山内からは車で一時間弱かかる
スタッフは親切で館内も静かで広々。
お料理が美味しいのも人気の秘訣かもです。