1月の初旬の日光は駅についた時は
はらはらと雪が舞っていました。
DSC_5002
山内の参道も少し雪が残っていて、
坂道は結構危なくて。
スニーカーで行って正解。

でも今回はどうしても、
山内の最奥にあるという
瀧尾神社に行きたくて!

だいぶ雪もとけてきたので、
午前中から張り切って向かいました!
DSC_5030
いやいや、甘くみてました~。
最奥ということは、山奥なので。
まだまだ雪が残っているよね。

東照宮の左手にあった坂道を
最初は楽しく登っていったんだけど
DSC_5354
DSC_5361
段々奥の坂道は雪深くなっていき…
DSC_5355
ほとんど山道になり…

DSC_5358
この辺からもうバテてる。でも景色最高!
すっごく立派な木が沢山あって、
まるでジブリの森の世界で幻想的。
DSC_5356
ただすごい滑る!!スニーカーは滑るよ!
DSC_5362
ほぼ全行程生まれたての子鹿状態。
DSC_5366
皆が諦めて引き返す中、とにかく挫けず
時間をかけて転ばずに進みました(笑)。
DSC_5367

DSC_5364
DSC_5365
途中で木札の案内板をみたら、
もっと平坦な道があったらしい。
間違えて山道を来ちゃってました~(笑)
DSC_5383
DSC_5382
DSC_5384
帰りの平坦な道もまあまあ雪深かった。
スニーカーでよく頑張ったよー。

でもやっぱり到着地には
神々しい綺麗な滝があって、感動!
CMとか映画で見るような風景だったよー。
DSC_5378
手で触れるほど近くにいけたよ。

この雪のせいか(笑)、お昼すぎは
参拝者はほぼ見かけなくて、
参拝中は私達二人きりでした。
DSC_5379
そろそろ帰ろうとした頃には、
午後遅くなっていて、
続々と参拝者が来てたので、
知る人ぞ知る系の
大人気スポットなんだと思います(//∇//)

ちなみにここには、
小さな橋があって、自分の年の数の歩数で
この橋を渡ると、女峰山に登ったことと
同じご利益がある、そうです!!

2000メートル越えの登山は無理なので、
とってもラッキー!うれしい\(^-^)/

参道のはじめの頃の鳥居には
穴が空いていて、小石を3つ投げて
入ったら開運する、というものも。

二荒山神社の輪投げに続き、
またまた私はひとつ、入りました!!
とってもハッピーな旅になったよ!

瀧尾神社はこの旅で一番印象に残りました。
初めての場所でもあり、雪と山道は 
とっても大変だったけど、スリル満点で、
ちょっとした登山をしたような満足感と
清清しい景色、ありがたい幸運で、
今思い出してみても、
なんだかとっても楽しかった。

今度は雪のない季節にまた
行ってみたいな(///ω///)♪

ご訪問ありがとうございます。
クリックして貰えると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ



にほんブログ村テーマ プチ旅行と写真日記へ
プチ旅行と写真日記