2年前に勢いで作った、芝生を根切って、
煉瓦で囲っただけの小さな日陰の花壇。

ガーデニングなんて、絶対一生やらない、
と思っていたけど(家族が一番驚いてる)
作っちゃったら仕方ないよねー。

いつか、ほったらかしでも通りがかりに
ゾッとされない庭になってくれるのが
夢ですー。⏪遠いなあ…
(一年後の様子追記あり;2019年5月)

シェードガーデンに育つ草花候補として
去年いくつか購入した アジュガ。
今年はブルーの可愛い花がついた。
DSC_7367
グランドカバー向きだから背が低いのと、
日陰の度合いによって生育に差が出る。
やっぱり少しは日が当たるほうがいいし、
乾燥には弱いみたいだから、水やりは必要。

とりあえず2年ほど試行錯誤していて、
今のところそこそこうまくいっているのは
ホスタとジギタリス、カラーセージかなあ。

我が家のシェードガーデンの中でも、
割りと日が当たる部分に3株植えた
ホスタ(キボウシ)は、一緒に植えた
ジギタリスを駆逐してグイグイ成長。
生き残ったジギタリスはこれだけ(ToT)
DSC_7465
毎年4月頃からどちらもニョキニョキ。
降雨のみで、特別水やりとかは必要なし。
放ったらかしガーテニング一応、成功。

この子達は今こんなに元気だけど、
冬になると嘘のようにいなくなります。
ホスタはもっと日陰の庭にも強いらしい。
植えるとこ完全に間違えたわい。
DSC_7360
ちなみに去年植えたカラーセージ2株は
冬の間もグリーンが残り、水やりは不用。
1株はこんな花を咲かせてくれました。
これも放ったらかし一応成功かな。
ガンガン増えてくれないかなあ。
(追記:一年後には3倍ぐらいに増えました‼︎) 
DSC_7484
さてさて、今年の花壇には
多年草グリーンの候補がいくつか。
DSC_7520
ティアレラとコリウス、ペアグラス。
ヒューケラを色違いで。グレコマも。
DSC_7573
どれも半日陰もありなので、
しばらくしたら地植えしてみようかな。

なんか、冬になると花壇が
地獄っぽくなるから、
常緑のグリーンが欲しいなあと。

今は植木鉢に寄せ植えてみてます。
(追記:地植えで一年後ペアグラスが一番元気 )
DSC_7585
花候補として宿根バーベナを植えてみた。
乾燥には強いけど、イマイチ反応悪く、
やっぱり日陰は無理だったかも。
(追記:日向に植え替えした。あちこちで
忘れた頃に小さな芽を出すので 長持ち)
DSC_7464
前に一度、インパチェンスは物凄く増えて
華やかだったけど、花期が長くても一年草。
毎年植える手間はかけたくないしなあー。

去年の秋冬に鉢植えだったガーデンマムは
切り戻して地植えしてたらだいぶまた元気。
(一年後の秋冬に咲き、また青々と茂ってます) 
DSC_7362
ちなみにハーブ類は色々試してます。
中でもレモンバームは本当に強い。
降雨のみで真冬以外は年中元気。
 
でも痩せた土地が好きみたいで、
花壇から駐車場脇に植え替えたら
元気になって増え続けてます(笑)。
(ほったらかしで年々立派になる)
DSC_7595
ローズマリーも強いけど、
やっぱり完全な日陰では生育がイマイチ。
(日陰でもひどく乾燥しなければ増えました)

いまは、シェードガーデン向けの花として
ヤブラン(リリオペ)とアガパンサスを思案中。
(追記:ヤブランは日陰でも咲きました) 

ほったらかしのシェードガーデンって
ガーデニング初心者には凄く難しい。

私の願いは、お洒落じゃなくていいから、
手間をかけずにヤバイ庭から脱したい!

何しろネットで気まぐれに調べるだけだから
無駄に失敗も多いし。

一度ちゃんと勉強しないとだめかなー(>_<)

↓少し経って増えたカラーセージの様子

 

ご訪問ありがとうございました。
宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ