キングモーモンの日記

モーモン似の主婦のグルメ、映画、お出かけその他の記録。 リンクフリーです。

カテゴリ: 独り言

今年は新型コロナが大流行して生活が一変。
DSC_0216
私にとって今年の漢字は忍耐の「忍」。

家族にも友達にも年明け
に1月や2月に会って以降、
ほぼ1度も会わずに過ごす日々。
(姉家族に一度会ったきり)

人に会わないのはこんなに寂しいものかと、
家族や友人のありがたさを痛感しました。

こんな日々の中でも良かったこともある。

免疫力を気にして、少しは健康になった事。
鉄剤注射の貧血治療を再開した事と、
旦那様のリモートワークやフレックス出勤で
十分な睡眠がとれるようになった事が一因。

あとは外出しないと無駄遣いが減る(笑)。
休日も外食に頼らず、自炊可能と感じたり。

それと通学を通信教育に切り替えて
自分が本当にやりたいことは何か、と
深く自分に問うことができたかもしれない。

悪い事や不幸にも意味はあり、
必ず自分にとって良い側面もある。

何も起きない人生には
大事な気づきもないものだから
これは意味のある出来事なのだろうけど。

それでも
こんなにも世界が
悲しみに閉ざされるような日々は
できればもう起きて欲しくない。

来年はワクチンが効果を上げて
もっと良い年になるといいな。


今年は定期的に更新できず
気まぐれなブログでしたが
それでも訪問して下さった皆様
本当にありがとうございました。

新年、皆様とご家族様にとっても
お健やかで穏やかで
素晴らしい1年となりますように。



お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

クリスマスイブの食卓。2020年の記録。
だんだんシンプルになってきた。
今年は特に地味にツリーは出さず。
トムテ人形とミニ飾りをちょっぴり。
DSC_0108
今年は大きな骨付きもも肉はやめて、
手羽元のフライドチキン。
メインはパエリア。
CollageMaker_20201224_220150900
ケーキは買いにいけないので、
小樽のLeTAOでお取り寄せ。
レアチーズ、久々で美味しかった!
DSC_0246~2
プレゼントはヒートテックとか。


明日のクリスマスには、
ウイルスの脅威と戦う世界中の人々に、
ひとときでも温かな愛が
たくさん降り注ぎますように。



今年は誰とも集まれませんが
来年のクリスマスにはきっと。



お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村





ネットでちょっと噂になっていた
DAISOのバックレスト。購入してみた。
CollageMaker_20201216_094332891
確かに100円でこのクオリティは凄い!

最近腰の調子の悪い旦那様にあげたけど、
車につけたので、私の方が使用頻度高い…。
慣れてくると感動はなくなるけど、
運転後になんとなく腰が痛む事はなくなり。
たぶん、悪い姿勢にならずに済んでる。

高級なビジネスチェアっぽく、
フワ軽な、でもしっかりとした弾力性で
腰をちゃんと支えてくれてる感じ。

車のシートにつけてみたときは、
大きすぎて乗り降りの時に
邪魔になるかと心配したけど
ギリギリそんなこともなく。

ベンチチェアでも薄いゴムが入る
隙間があれば問題なくつけられた。

今は遠出しないから活躍できないけど
コロナ明けで遠出出来るようになったら
大活躍してくれそうです(*´・ω・`)b。


お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
下のどれかをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村



にほんブログ村テーマ 100円商品☆へ
100円商品☆


にほんブログ村テーマ 100円shop*セリア(seria)へ
100円shop*セリア(seria)


にほんブログ村テーマ ♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪へ
♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪


セブンイレブンで最近発売した、
ドラマ「この恋あたためますか」コラボ
シュークリームがめちゃ美味しいですー。
DSC_0549
恋する火曜日のチョコっとリラックシュ~。
172円。


この謎の商品名、長くて分かりにくい。

カタカナと平仮名混じってて
ネット検索かけるときにも
めちゃくちゃ入力しにくくて
嫌がらせかと思うけど(笑)。

とにかく味が美味しいのでお気に入り!
チョコの後味と全体のバランスも絶妙。
コンビニシュークリームで感動したのは初。

専門店ほどクッキー生地がしっかり
してないけど、カリカリ食感のトッピングで
なんか一気に食べれちゃう。

ちなみにパンプディングは普通でした。
好みの問題はかなりあると思うけど
私はこのシュークリーム、久々に
ヒットのコンビニスイーツでしたー。

ちなみにドラマの方は、
王道韓国ドラマとか、少女漫画風。
少し前に流行ってたドラマと違って
ベタで淡々としてて、珍しく私でも
鳥肌立たない恋愛ドラマなので、
安心して観れてます(笑)。
でも若者には人気はどうなのかねえ?

胸キュン少なめってことかな。




どちらにせよ、シュークリームは
ドラマ終わっても売ってほしいです~


お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックもして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村



去年のお正月セールで購入したダイソンの
コードレススティッククリーナーV10。
今年も年末が迫り、年明けには使用2年目。

使用してみた感想としては、
購入してとても良かった。満足です。

購入する前に不安だったのは、
廃棄口が顔方向にあるので臭いの問題と、
髪の毛の絡まり問題、運転時間、重さ、
端まで綺麗になるのか、お手入れ法等々。

2年ほど使ってみて思うのは、使用者の
性格によるけど基本的には便利が勝つ。

前に使っていた日本製の
コードレススティックはパワーが不十分で
重くてイマイチだったけど、ダイソンにして
メイン掃除機としても、十分になりました。

廃棄の臭いは、確かに顔にダイレクトに風が
来る位置だけど、ゴミを溜め込まずに
ちゃんと頻繁に捨てれば気にならない。
忘れて放置したら臭ったので検証済み(^^;。
ゴマすては簡単だけど、正直レバー
固いので手が小さいとやりにくい。

長い髪の毛はヘッドには殆ど絡まない。
でも、ごみカップの上の金属部分に絡まる。

ちょっと汚いけど写真で説明すると、
IMG_20201120_115724
下側カップにたまったゴミはパカッとして
ワンタッチで捨てれるけど、ここの髪の毛は
ゴミすての時に手で引っ張り出す必要あり。
でも絡まって取りにくい事はあまりない。
ヘッドに頑固に絡まることがないのが良い!

運転時間は通常パワーで30分なので
普通の戸建て1階と2階なら問題なし。
途中で切れたことはこれまで1度位かなあ。
弱中強のうち、うちは常に中です。

重さはそこそこあるけど基本的には床から
高くは持ち上げないので気にならない。
階段も辛いほどではない。

端まで綺麗になるのかは微妙。
ヘッドが厚くて大きいからね。

マットの上のゴミは普通にとれるけど
絡み付いてる髪の毛やゴミはイマイチ。
あと細かい粉っぽいゴミには吸引力が
めっちゃ強いけど(花粉とかホコリ)、
大き過ぎるゴミ(固形)も少し苦手かな。

結果、この掃除機の他に、時々は
端っこにクイックルワイパーとか箒を併用、
マットの上はコロコロ粘着クリーナー併用。

それはキャニスター型の時も時々
やってたので私は気になりません。

つまり、ワイパーとコロコロを併用すれば
メイン掃除機として私には十分でした。

もうすぐ2年だけどバッテリーも
今のところは全然劣化を感じない。

毎日充電ゼロまでハードに使うと約2年、
普通に使ってちゃんと充電していれば
4年かそれ以上は持つらしい。
週に数回とか、毎日でも
チョコチョコお掃除なら長持ちしそう。

別売りの充電スタンドは超便利。

付属のアタッチメント置けるのもあるし、
写真にあるみたいに、フックをつけて
コロコロやワイパーも引っかけられるし
お掃除用具を一ヶ所に纏められてスッキリ。

2年前V10はセールで五万円台で購入。
V11が出て、今はさらにお買い得みたい。

ではでは長くなりましたが、悩んでる人の
購入の参考になれば幸いです(^-^)

お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

このページのトップヘ