キングモーモンの日記

モーモン似の主婦のグルメ、映画、お出かけその他の記録。 リンクフリーです。

カテゴリ:お出かけ > 栃木 日光

日光山内から程近い所にある温泉旅館。
日光千姫物語さんにも宿泊しました。
DSC_5289
日帰り入浴もできる温泉リゾート風で、
温泉のアメニティや細かい気配りが完璧。 
タオルも浴衣もふんだんに使えて、便利。

「お客様」でなく、「お姫様、お殿様」
と呼び掛けられて照れくさいけど(笑)。
まるで和風のメイドカフェ(^_^;)
温泉の脱衣ロッカーには、
「人魚姫」「白雪姫」「かぐや姫」とか
名前が決まっているのも面白かった🎵

女子には最初の一枚は
選べる浴衣が用意されてました。
部屋には可愛い羽織りもあったよ。
DSC_5202
DSC_5212
DSC_5208
お部屋のベッドが小振り(^_^;)
女子にはいいけど男性は辛いかも? 

カップルスパで酵素風呂を初体験!
DSC_5254
埋められて面白かった。暖かくて夢心地。

結構汗をかくので、最後に簡易シャワー。
すぐに温泉に入る予定じゃないなら、
スパにあるヘアゴムは簡易的なので
髪が長い人はまとめておくと便利。

スタッフの方はとても優しくて、
面白くて、和やかムードのエステ。
しっかり埋められている二人の様子を
事前に預けておいたスマホで
いろんな角度から激写してくれる(笑)
DSC_5245

夕飯に出た湯葉のお刺身が美味しかった。
湯葉ってこんなに美味しいんだと再発見。
とろとろプルプルでしたー。
DSC_5264
栃木和牛のしゃぶしゃぶも。
DSC_5266
器も可愛くて癒されます。
DSC_5259
DSC_5260
焼酎とビールも進みました(笑)。

朝食はシンプルな和食。
DSC_5298
ウェルカムドリンクのサービスもあり。
DSC_5200
女子にはうれしい、レンタル着物で
観光に出掛けられる企画も3000円で安い!
お正月だからもあり、
割とお着物の女子グループ見かけたよ。
DSC_5281
電車で来ていて車がなくても
オプショナルツアーも充実してたよー。
DSC_5282

DSC_5308
ちなみに東武日光駅への送迎もあって
館内には広いお土産やさんもあり。
至れり尽くせりのお宿でした。

Wi-Fiフリーなのはロビーと
休憩所のみだったのが玉にきずかな。

スタッフの皆さんは皆とても
穏やかで優しい雰囲気です。

チェックアウト後も荷物を預けて、
徒歩10分くらいの山内を観光し、
帰りは駅まで送ってもらったよ。

雪の季節は電車で来ても、
山内周辺の宿をとれば
ゆっくり日光観光できるので
オススメでーす。


ご訪問ありがとうございます。
クリックして貰えると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
 
→日光千姫物語HP

にほんブログ村テーマ プチ旅行と写真日記へ
プチ旅行と写真日記

冬の日光は、雪道の可能性があるので、
電車で行って、温泉と山内を参拝、
というのんびり旅がメインです。

暖かくなったら、車でいって、
華厳の滝や中禅寺湖まで
足を伸ばすのも楽しそう。

日光山内とは、
主に日光にある2社1寺を指すけど、
その周りの100以上ある社寺や国宝、
重要文化財の建造物を含めた、
全体の国立公園が世界遺産らしい。

定番コースは、東照宮、輪王寺、
輪王寺タイユウイン、二荒山神社です。
タイユウインと言うのは、家光公の墓所。
輪王寺とのセット券があるよ。

今、山内は平成の大修理中で、
最近東照宮の陽明門と三猿の
修繕が終わり、ピカピカになってた。
DSC_5335
DSC_5318
DSC_5320
見ざる言わざる聞かざるって、
純真な幼いうちは、悪いものに触れさせず
善いものだけを与えよ、って意味らしい。
DSC_5026
ちなみに輪王寺は本堂が修理中だから、
輪王寺の三仏像や他の仏像さんたちを、
間近で見られるラッキーな期間だよ!
護摩堂で、11時や2時に護摩祈祷も
無料で見学できて、大迫力でした。
DSC_4997
タイユウインは奥まっているから、
人も少なくて、静かだった。
DSC_5160
正直、歴史は苦手だから詳しくはないけど、
やっぱり平和な時代を長く築いてくれて
将軍様たちには国民として感謝したい!
侍や忍者、日本文化の大元だからね。
平安の貴族文化も素敵だけど❤
 
二荒山(ふたらさん)神社では
日光にあるお山の神様たちにも
参拝できて、凄くテンション上がります。
DSC_5003
200円払うと、霊泉の近くまで入れて、
霊泉で煎れたお抹茶や甘酒もいただけます。
DSC_5020
DSC_5014
身体の中から浄化して開運効果はバッチリ🎵
DSC_5016
山内の参拝中に参道にある
お土産茶屋「きしの」さんで
湯葉そば千円も食べちゃいましたー。
優しーい味付けで美味しかった(//∇//)
DSC_5350

DSC_5353
有名な神橋も紅く綺麗になってます。
DSC_4994
日光観光、山内の参拝だけでも
2日くらいはかかるかな。
余裕をもってゆっくり見て歩く雰囲気。

ちなみに、二荒山神社の境内には
開運輪投げというのがあって、
三つの輪を投げてひとつでも入れば
開運する、というものだけど、
今年は見事に入りました\(^▽^)/

日光に行くと、
なんだか幸運を分けて貰えるような
気がするモーモンなのでした(*^-^*) 

ご訪問ありがとうございます。
クリックして貰えると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ


にほんブログ村テーマ プチ旅行と写真日記へ
プチ旅行と写真日記



日光旅行(山内周辺のみ)グルメの中でも、
特に印象的だったもののひとつが、
「西洋料理 明治の舘」のオムレツライス!
DSC_5142
これもメディアでよく紹介されてて、
レトロ可愛い外観や、老舗の洋食とかの
ブランディングが先行してるのかなと
そこまで料理に期待はなかったんだけど。
本当に、味で有名だったのね。
お値段ははりますが(^_^;)この一皿で1600円。

しっかり目のケチャップ味のご飯に
神的にフワフワのオムレツが乗っていて、
とにかくこんなオムライス、
食べたことがないほど美味しかった。
都内の名店なんて目じゃないです。
玉子のふわふわ食感が本当に驚き😲‼

こちらではビーフハンバーグ1700円
も頼んでみたけど、普通に美味しかった。
DSC_5138
まあ、ここはオムレツライスがイチオシ。
ちなみにここのニルバーナという
チーズケーキも有名なので、
プラス1500円のセットにして、
サラダとスープとケーキも食べてみました。

いちいち観光地価格なのは気になるけど、
ケーキも普通に美味しかったです。
酸味が強めのベイクドとレアの
合の子のようなチーズケーキでした。
DSC_5150
炭酸のぶどうジュースが充実してた。
DSC_5129
暖炉があって店内は暖かく。
DSC_5152
DSC_5122
DSC_5123
外観も内観も可愛いレトロ感でした。
ステーキのみはしと同じ系列だそうです。
→明治の館


もう一件、参拝ですっかり冷えたので、
帰り道沿いのカフェに寄りました。
古民家カフェの本宮カフェさん。

ぜんざいと抹茶のセット1150円と、
本宮コーヒー550円を頂きました。
DSC_5177
カフェ時も割と混んでたけど、
ランチでよく紹介されてる店です。
DSC_5182
落ち着いた雰囲気で、
日光旅行の趣を感じられます。
DSC_5184

DSC_5170
DSC_5171
お洒落な雑貨もあり、素敵なお店でした。

なんだか食べてばっかり…。
観光もしましたよf^_^;

ご訪問ありがとうございます。
クリックして貰えると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ


にほんブログ村テーマ プチ旅行と写真日記へ
プチ旅行と写真日記

にほんブログ村テーマ 関東近県 旅・グルメ・観光スポットへ

関東近県 旅・グルメ・観光スポット



ここも日光旅行と言えばの名店として
よく目にするお店です。この日も、
ランチ時はとても混雑していました!

金谷ホテルから徒歩1分くらいの近さで、
お寺のある山内にも近いし便利です。
私達は夕飯に利用。夕刻は割と空いてる。

旦那様は 国産黒毛和牛(3等級)
サーロインステーキ150g 3800円。
DSC_5088
私は100%ビーフハンバーグ200g 1800円。
DSC_5089
物凄く溢れ出す肉汁とオリジナルの
ステーキソースがとにかく美味しい。
DSC_5091
ハンバーグも絶品だけど、
やっぱステーキの破壊力は凄い。
ステーキソースの美味しさも肝かな。

一番の衝撃だったのはこれ。
まいたけの鉄板焼きハーフ700円。DSC_5084
舞茸ってこんなに美味しいの!!?
って、かなりビックリします。
プリプリとした弾力があって、
茎のところはサクサク食感。

日光舞茸ってブランドなんだって。
ステーキとマイタケは必食です。

ここはお肉の質もよくて、
3等級でも近所で食べる5等級より
脂がきめ細かくて美味しいくらいでした。

栃木の牛肉、恐るべし。
この上の栃木和牛は相当の味なのかも。
DSC_5078
DSC_5082
DSC_5079
DSC_5080
実はこの日の昼間、
誘惑に負けておやつ食べまくってしまい(笑)
二人とも栃木和牛を堪能する余裕なし(ToT)

次回はぜひお腹をすかせて、
希少な栃木和牛にチャレンジしたい!
→みはしHP

というのも、お正月の1月上旬は
東照宮の前の参道に屋台がずらっと並び、
あの誘惑に勝つには精神力がいります(笑)。
DSC_5023
ついつい、食べてしまいますー。
DSC_5041
DSC_5039
はしまき。たこ焼き生地のような味。
目玉のせ、美味しすぎる!!

チーズダッカルビ。トッポギいり。
チキンとチーズがとろりとうまい!
DSC_5038
あげもち。だし汁要り。
出しの染みたとろけるおもちと
あげた部分のシャクシャク食感が
言葉にならないほどうまい!
DSC_5120
DSC_5118
…って、食べすぎですね(。>д<)
わかっちゃいるけどやめられナーイ(≧∇≦)


ご訪問ありがとうございます。
クリックして貰えると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

 
にほんブログ村テーマ プチ旅行と写真日記へ
プチ旅行と写真日記

にほんブログ村テーマ 関東近県 旅・グルメ・観光スポットへ

関東近県 旅・グルメ・観光スポット

日光で絶対に押さえておきたい有名なお店は
今回片っ端から行ってみることにしました。

まずはネットや雑誌で必ず見かける定番。
金谷ホテルに泊まっても泊まらなくても、
金谷ホテルクラフトラウンジで食べられる
「百年カレー」2100円。
DSC_4981
旦那様は鴨を。鴨肉は脂身が少なくて、
赤身がものすごーく柔らか~。
カレーソースは食べたことない感じ。
カレーだけど、カレーじゃないみたいに
とにかくまろやかでクリーミーな味。
でも後からスパイスが効いてくる。

私は定番のビーフ。お肉はちょい固め(^_^;)
DSC_4987
ビーフ、チキン、カモ、野菜から選びます。
DSC_4972
金谷ホテルダイニングで有名な
虹鱒のフライを
トッピングすることもできるらしい。

ラウンジは素敵なロケーションでした。
DSC_4977
窓際の特等席に案内されたよ❤
DSC_4993
カレーの後でパティシエ自慢の
本日のケーキも食べました。
とちおとめのミルフィーユ。
イチゴがギッシリで美味しかった。
DSC_4988
やっぱり一度は食べておきたい王道グルメ。
静かで素敵なラウンジにも癒されます。
スタッフもとても教育されていて、
サービスも素晴らしかった。

カレーソースの味は
たぶん同じ気がするので、
おすすめは柔らかい鴨肉です。
(実は私、鴨も若干苦手なのに美味しかった)
DSC_4971
おまけ。
金谷ホテルのベーカリーも有名です。
ホテル館内のお土産やさんでは
予約で翌朝焼きたてのカレーパイが
食べられるみたい。

ホテルのすぐ近くにもベーカリーがあり、
朝食に利用するのにも便利です。

東武日光駅目の前にも支店があるので、
お土産にも最適。
今回は駅前のベーカリーを利用しました。 
DSC_4965
食パンが人気みたい。
百年カレーも売ってます。
DSC_4960
DSC_4957
私達はあんぱんやシナモンロールを購入。
不思議なことに、冷めた状態で食べると
普通のパンで、あまり良さが伝わらず。

でも、温めてホカホカで食べたら、
急に違うパンみたいに美味しかった。

お土産に購入したら焼きたてか、
温めて食べてみてね!
たぶん使っている水の違いなのか、
とても爽やかでナチュラルなパン生地です。

東武日光の駅ナカにも、
金谷ホテルベーカリーショップがあって、
焼きたてのカレーパイが食べられます!

日光グルメまだまだ続きます。 

ご訪問ありがとうございます。
クリックして貰えると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ


にほんブログ村テーマ 関東近県 旅・グルメ・観光スポットへ
関東近県 旅・グルメ・観光スポット

にほんブログ村テーマ プチ旅行と写真日記へ

プチ旅行と写真日記

このページのトップヘ