キングモーモンの日記

モーモン似の主婦のグルメ、映画、お出かけその他の記録。 リンクフリーです。

カテゴリ:グルメ > ラーメン

韓国ドラマを見てたら、韓国グルメが
食べたくなって買ってしまった辛ラーメン。

でも、私には辛すぎて食べれないい…。
と言うことで、辛くない食べ方を模索中。

辛ラーメンカルボナーラと言うのを
見つけたので、やってみました。
DSC_0635~2
水で煮るところ、牛乳で煮るんです。

スタバのオールミルク風に!と
思いきって400CCのミルクにしたけど、
不安なのでお水も50CC程足しました

冷たい状態から麺とベーコン2枚、
スープの袋の半分だけを入れて
グツグツ中火で5分程煮てみた。

普通のレシピとは違うけど
炒めたベーコンを後入れするのが面倒で。

柔らかくなって水分も減ったので、
板のプロセスチーズ1枚とパルメザンチーズ
と卵の白身も軽くまぜたら、盛り付け、
卵黄をのせてブラックペッパーをふる

うん。辛い。

普通に作るよりはだいぶ緩和されたけど
それでもやっぱり辛いです((T-T))。

それなりに濃厚で美味しいとは思うけど
やっぱ辛い。普通に辛いよ!
スープの袋半分しか使ってないのに辛い。

でもなぜか辛いものが食べれる妄想で
頑張って食べると後で
絶対お腹がいたくなるんだよね。

やっぱり辛ラーメンを
いきって買うのはもうやめよう。

辛いもの好きさんには
たぶんおすすめの食べ方です。

お読み頂きありがとうございました。
クリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村


免疫の低い自覚のある私は
いまだに基本、外食は自粛中で(^^;。

大好きなラーメン屋さんに行けない分、
おうちで生ラーメン食べてます。

最近のお気に入りの生ラーメンはこれ。
日清の京都中華そば「ますたに」さん。
細麺でまさに京都のラーメン、って感じで
とっても美味しいです~。
DSC_0184 (1)
こういう生ラーメンの名店シリーズで
印象に残るのはそれほどなかったけど
この「ますたに」さんだけは、
個人的に好印象で、鬼リピしてますー(^-^)!

イオンにもあったのに、最近見かけないと
思ってたら、ニュータウンのヤオコーで
発見!良かった、嬉しいですー。
DSC_0197~2
旦那様が休日のお昼に作ってくれた。
最近、生ラーメンとか簡単なものは
たまに作ってくれるようになりましたー(^-^)。
DSC_0201
後ろの方にちらっとあるのは、イオンで
売ってるニラキムチ。とっても濃厚です。
これは、ラーメン花月嵐の卓上調味料、
坪ニラにそっくりで後半に味変できて重宝。
DSC_0205~2
DSC_0217~2
このように涙ぐましい努力をしつつ
外食大好きだった生活を捨てて早一年、
なんとか楽しく暮らしています(笑)。

この生ラーメン、ほんと京都背油系醤油の
ラーメンチェーン、魁力屋とか来々亭に
似ててお店で食べてるみたいな気分。

なかなか本場のを食べれないので
非常にありがたいです。

そもそも外食できないしね。

店だと背脂抜きにして貰う私だけど
これは添付の背脂入れてもマイルドで
美味しく食べれてます。


京都ラーメンのチェーン店に行けてた頃のレポ↓




お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

うちの旦那様は、あんまり料理しないので
私はめったに人の手料理は食べられない。

でも以前の休日は外食できるし不満もなく
今は外食も友人宅へも実家へも行けないので
人の作った温かい料理が食べたい!となると
唯一の同居家族に作って貰うしかなくて。
(主に温めたお総菜にも頼ってますが)

ついに自粛中に、旦那様の料理の十八番が
出来ました(笑)。やったーパフパフ

と言うことで、うちの旦那様の十八番、
日清の汁なし担々麺がこちら。
IMG_20210306_123624
IMG_20210303_094034
いつも挽き肉でも作るけど、細切れ肉でも
アレンジして作ってくれるまでに成長。
DSC_0250~3
買い物でとりあえずこれを買っておくと

休日割りと作ってくれるようになりました。

平日も休日もご飯作りの回数が増えたので、
1食でも人に作って貰えるって嬉しい!!

私にとっては生ラーメンでもカップ麺でも、
誰かが自分のために全部作ってくれれば、
ちゃんと料理だし、ありがたい。

初めて作ってもらった時は、
作り方が真面目で丁寧だからか、
流れ作業で時短重視の私が作るより、
全然美味しくて驚きました

料理って、センスだと言うけれど、
慣れもかなりあると思う。
普段は料理しない人でも
1つか2つ、メニューを決めて
それだけを毎回作るようにしたら
たぶん技術が極まって美味しくできる。

いつも決まって同じ銘柄のこれを作るので
失敗もなく。さらに定番の具材がなくても
他のもので工夫したり出来るようになり。
もう、十分熟練した料理人です(笑)。

もともと、私より丁寧で根気もある性格。
だから本当は料理にも向いてると思う。

まずは慣れるために、十八番を作るって
大切だなーと思った出来事でした


※そろそろ料理ブログになってきてるので、
カテゴリー変えようと思いますー
同じカテゴリーだった方々、
ありがとうございました

お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

ラーメンの宅配を初めて試しました!
チェーンのラーメン花月嵐さん。

看板商品の嵐げんこつラーメンRX。
DSC_0554~4
テイクアウトメニューのRXは
リラックスと言う意味なんだって。

見た目も迫力あるし、さすが専門店。
お店で食べるのとの大きな違いは麺です。
伸びないようにごんぶとの縮れ麺でした。
スープは私にはコッテリすぎだけど(^^;

お店のとほぼ変わらない美味しさとのこと。

私は背油苦手なので黄金の味噌。
これもちゃんと美味でしたー。
DSC_0552~2
スープはほぼお店のと変わらず美味。
脂っこすぎず、味噌も深い。
麺はテイクアウト用の同じゴン太タイプ。
つけ麺やさんでよく使われるような
小麦粉しっかりの柔らかめな麺。
スープとよく絡んで美味しかったです。

サイドメニューも普通に美味しかった。
DSC_0555~5
ツボ韮の辛みそもちゃんと付いてきて、
味変も出来て至れり尽くせりでしたー。
キャンペーンメニューは無いのが残念。

スープ系のお届けものもしてくれる
Uberイーツさんのおかげで
ちゃんとホカホカで届いたし、
久々にプロの味が食べれて嬉しかったです。

ラーメン花月嵐のテイクアウトメニュー↓


やっぱり大きめのチェーン店は
お店の混み具合とか分からなくて
現場で食事するのはちとまだ怖い。

こないだは個人の店にチャレンジしたけど
緊張するのであんまり楽しめなくて。

旦那様は都内で仕事の飲み会には行くので
外食解禁できないのはほぼ私事情だけど。
免疫力自信ないので、今年の冬の外食は
うちはまだ少し自粛しておこうかなと思う。
(どうしてもの時以外は)

あー、もしツアでやってた東京ミズマチとか
早く遊びに行きたいなあ!!(心の叫び)


お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
下のどれかをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

ちょー穴場な感じの個人経営店。
鎌ヶ谷市、北初富駅近くのラーメン店、
「ひまわり」に行きました。
2020年9月中旬の話。
久々の外食。ほぼ半年ぶりの店内飲食。

ここの餃子が忘れられず(笑)。
DSC_0437
ラーメンもね、普通に美味しいし
とっても低価格でびっくりなんだけど、
餃子の味が唯一無二なんだよなー(^^;。
胡椒がものすごく効いていて、辛くて旨い。

味噌ラーメンも550円では
かなり驚く美味しさです。
DSC_0435
こってりしすぎず、さらっとしてるけど
ちゃんとこくもあってピリ辛な味噌味。

ちなみにここの醤油は超絶あっさりなので
好みが別れるかも。私は味噌が好き。

先代の頃は、ラーメンが400円程で
お安く、味もシンプルだったけど、
息子さんのラーメンは結構複雑に美味。
その分少し変わっても、あり得ない安さ。
DSC_0433
でもやっぱり餃子300円がイチオシです。
ライスも忘れずに(笑)。


新型コロナの心配で外食は避けてる中、
お店選びの基準は、信頼感。
キッチンが全部見えて、寡黙な店主の店。

チェーン店で全く見えないキッチンの中で、
若いバイトさんが、マスクしながらも
賑やかにお喋りしながら(指示や連絡でも)
盛り付けてるかもしれないお店は無理。
やっぱり、マスクから漏れてる飛沫が怖い。

その点で、「ひまわり」さんは大きな窓で、
目の前の道からもキッチンが見渡せる程。
そして、店主の方はとっても寡黙で
終始無言で調理していたなあ、と思い出し。
フロアの女性も必要最小限の小声でした。

お客の少ない午後2時近くを狙ったけど、
密かに人気店のせいか、ひっきりなしに
お客さんは来ていて、貸し切りにはならず(^^;
…むしろ夜の時間の方がすいてるのかも?

皆様、お一人様も多く、終始無言で食事。
私達も小声で美味しいと一言言った他は
とにかく無言で食べきりました(^^;。

さらに、やっぱり外でマスク外すと、
私の場合は無駄に緊張するので
前のように外食は楽しめない事に気がつき。

これからは、家での食事のクオリティや
楽しさ向上に注力すべきなのかなー(T_T)。


お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
ポイントクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

このページのトップヘ