キングモーモンの日記

モーモン似の主婦のグルメ、映画、お出かけその他の記録。 リンクフリーです。

カテゴリ: レシピ


無印の手づくりキットで
パッタイを作ってみた。

海老とニラやモヤシ、卵、豚肉などを
準備して、添付の乾麺を茹でて
パッタイソースを絡めて炒めるだけ。

茹で麺はお水で少しほぐしながらしないと
切れてしまう…。ちょっと切れてしまった。

でもまあ見た目はそこそこ美味しそう。DSC_0359~2
味はまあ…、70点くらいかなあ。
もう少し濃いめの味の方が好みでした。

作るのは簡単なので便利。

麺を5分茹でて、スクランブルエッグを
作ってよけておいて、肉や海老、野菜を
炒めたら玉子を戻してソースを絡めるだけ。
DSC_0372~2
海老だけじゃ出汁が不安で少し豚肉も
加えたけど、どちらかと言うともう少し
ペーストの味が濃い方が美味しいかも。

うちでは業務スーパーで売ってる
パッタイペーストを小さじ1程度と
魚醤小さじ1程度とレモン汁を少し追加。
それでまあまあ美味しくなりました。

そのままだとちょっと味気なかったかも…。

本格的なパッタイが好きなんだけど
自宅で作る簡単で美味しい方法が
未だ見つからない!

どっかに美味しいパッタイペースト
売ってないかなあ…。


お読み頂きありがとうございました。
クリックして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

ホンマでっかTVとかで紹介されてた
レンチンで出来る豚の角煮を作ってみた。

豚バラブロック300G位を、ひと口大に
切り分けてフォークで穴あけしたら、
つゆのもと大さじ3とほうじ茶100CCと
生姜のすりおろしとごま油少々を混ぜて、
600Wレンジで12分加熱するだけ。
DSC_0164
めんどくさいから生姜は桃屋のこれ。
出来上がりはこんな感じ。
DSC_0181~4
角煮ってもっと甘い味付けだと思うので、
甘いのが好きな人は蜂蜜とかみりんとか
入れた方がそれっぽくなるかもー。
ごま油は加熱後に混ぜるのが本当みたい。

甘くなくて叉焼みたいな味だったので、
トースターで少し炙って、とりあえず丼。
DSC_0184~2
それなりに柔らかいけど、圧力鍋で煮込んだ
トロトロとは違う食感(^^;。でもお手軽。
汚れないし、材料少ないし、便利。

私は叉焼も角煮も苦手な食べ物なので
簡単に出来るならこれで充分かも。
うちの家族には結構好評でした。

お読み頂きありがとうございました。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

こちらが本家のレシピのようです。






缶入りクッキーがイマイチ美味しくなくて
不人気なので、余ってしまった。
勿体ないので、クランブルに再利用して
ケーキを焼くことにしました。

クランブル材料
バタークッキー 好きなだけ
バター 小さく刻んで好きなだけ

とりあえず粉々に砕いたクッキーと
冷蔵庫から出して固いままのバターを少し、
袋でこねて、ボロボロすれば出来上がり。

今回はクッキー5、6枚と
バター10gくらいかなあ?
コネコネすると、ボロボロに固まって。
なんちゃってクランブル完成。適当だけど。
(ほんとはアーモンド粉とか入れると旨い)

せっかくなので、リンゴのコンポートも。

リンゴ半分をスライス、被るくらいの水と、
お砂糖大さじ1程度とレモン汁少々を鍋に入れ
中火で煮込みながら。その間に生地作り。

バナナ2本を潰して、バター、卵、
お砂糖をスプーンとかで混ぜ混ぜ。
そこにホットケーキミックス
一袋を入れて適当に牛乳で伸ばす。

生地はボッタリする程度の固さ。

砂糖もミルクもとにかく目分量なので
レシピとするのは難しいけど(^^;。

バナナ2本、バター20g、卵1個、
お砂糖大さじ3程度~好きなだけ、
ホットケーキミックス1袋 200g
牛乳50CC程度~好きなだけ

みたいな感じかなあ。

種を混ぜてるうちに、煮てたリンゴの水も
なくなってくるので、スライスリンゴは
見た目うっすら茶色くなってたらOK。

ほんとのレシピは20分煮込むとかだけど
薄く切れば5分もたたずに出来るよー。
もしかするとレンチンでもいいかもね。
DSC_0197
あとはパウンドケーキ型に
生地、リンゴのコンポート、クランブルを
順番にのせたら、180度で30分焼く。
出来上がりはこんな感じ。
DSC_0217
だいぶ甘いけど美味しくできました。
生地に入れるお砂糖の分量で甘さは調節。

とにかく目分量でもなんとかできる(笑)。

うちは冷蔵庫に入れてだいたい
3日位で食べきります。

バナナが余ったり、クッキーが余ったり、
リンゴが余ったときには便利ですー!

お読み頂きありがとうございました。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村


うちの生姜焼き、マイベストのタレは、
酒、みりん、醤油を全て大さじ1で、
お酢を小さじ1。←これがポイント。
酸味を少し足すと味にパンチが出る(^-^)。

生姜のすりおろしは一欠片以上多目で。

生姜焼きのタレ黄金比ってよく見るのは
酒、みりん、醤油を全て1:1:1。

人数やお肉の量によって、タレの分量は、
大さじ1だったり1.5だったりするけど
要は3つの調味料を同量の比率で
混ぜればいいみたいです。DSC_0184
いつもの基本の作り方は、
ばら肉とかの薄切り肉で作るときは、
軽く塩コショウした肉に
小麦粉をまんべんなく絡めて下準備。

油をひいてニンニクを少しいれて、
お肉に焼き目をつけたら、
レンジで2分チンした
薄切り玉葱4分の1個を混ぜて、
(この玉葱はタモリさん流らしいです(^^;)
タレを混ぜて少し煮詰めて完成。

生姜焼き用の厚めスライス肉を使って
ポークジンジャーを作るときは
塩コショウしたお肉の両面に
片栗粉をまぶして、玉葱を省略で同様に。

家によって、お味噌汁みたいに
微妙に違う定番家庭料理の味付け。

でもこのザ・家庭料理!ってメニューは
お客様にはあまり出してくれないのよねえ。

よそのおうちのもいつか食べてみたいです。


お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

オープンサンドとも言うタルティーヌ。
バゲットに好きな具材を乗っけたやつです。
海老とアボカド、トマトとクリームチーズ。

うちの定番は、アボカドと海老を
マヨネーズとクリームチーズで
合えたものを乗せるだけ。
仕上げに黒胡椒を適量ふる。
DSC_0129_CENTER_0001
DSC_0129~3
もう1つは、刻んだトマトを塩少々と
オリーブオイルとレモン汁で15分くらい
マリネしたものと刻んだクリームチーズ。
とにかくのせるだけ。

パセリや黒胡椒で仕上げ。
昔から、酔っぱらいながら作るお気に入り。

ちゃんと美味しく作るなら、
バゲットはガーリックとオリーブオイルを
塗って少し焼いておくと、食べるとき
カリッとして美味しい。

バゲットがないときはお菓子のリッツでも
塩味が効いていてさらに美味しいです。

今は寝る前に花粉症の薬を飲んでるので、
夕飯に赤ワインも飲んで寝ると、朝から
驚くくらいのグロッキーになるので(笑)、
(薬の副作用が物凄く出る体質みたいで)
泣く泣くお酒を控えるしかないー(*T^T)。

餃子を作ってもビールを諦め、
肉を焼いても赤ワインを諦め、
貝を蒸しても白ワインを諦める。

せめてものノンアルコールビールを
騙し騙し飲んで生活する日々。
美味しいノンアルコールワインってないの?

もう精神的な限界に来ている気がする…‌。
薬をやめるか、お酒をやめるか…悩む。

って、悩みがヤバイ人っぽいな(^^;。



お読み頂きありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

このページのトップヘ